【次回企画展予告】ビッグコミック50周年展(2019.1.25~4.7)

「萬画の国・いしのまき」石ノ森萬画館第72回特別企画展

ビッグコミック50周年展-半世紀のビッグな足跡-

会 期:2019年1月25日(金)~ 4月7日(日)
時 間:9:00~17:00※入場は16:30まで(3月からは18:00閉館※入場は17:30まで)
会 場:石ノ森萬画館 2階企画展示室
休館日:毎週火曜日(3月は第3火曜日)
観覧料:大人800円/中高生500円/小学生200円/未就学児無料(常設展観覧料含む)
主催:石ノ森萬画館
協力:小学館ビッグコミック編集部
特別協力:京都国際マンガミュージアム/京都精華大学国際マンガ研究センター

創刊50周年を迎えたマンガ雑誌『ビッグコミック』(小学館)。
マンガが若者たちの文化として大きく広がっていった時代に産声をあげ、「大人のためのコミック誌」という領域を切り拓いたその歩みを、その紙面を飾った名作の数々とともに振り返ります。
戦後マンガ史にその名を刻んだ巨匠たちの力作から、いままさに大人のマンガ読者のためのドラマを紡ぐ作家たちの多彩な作品まで、この雑誌が戦後マンガ史に残してきた大きな足跡をご覧ください。

◆関連イベント◆

●なまずくんがやってくる!

場所:石ノ森萬画館2階受付前

日時
1/25(金)、1/26(土)、1/27(日)、2/2(土)、2/3(日)、3/23(土)、3/24(日)
①11:30~12:00 ②14:00~14:30

 

●展覧会コラボメニューが登場!

 

なまずくんの黒カレー
900円(税込)

【ビッグ缶バッジ付】

ビッグコミックの公式キャラクター“なまず吾朗”がカレーになって登場!

 

 

 

佐武と市の決闘月見そば
850円(税込)

【ポストカード付】

佐武と市をイメージした月見そばに、刀の箸で決闘を挑む!石ノ森先生の出身地・登米市の名物「油麩」が味の決め手!

 

 

場  所:石ノ森萬画館3階 展望喫茶BLUE ZONE
営業時間:10:00~16:30(L.O.16:15)※3月からは10:00~17:30(L.O.17:15)

 

●常設展示室内「原画コーナー」に石ノ森章太郎・時代劇作品特集!

2階常設展示室内「石ノ森章太郎原画の世界」では、一年に約4回ほど入れ替えをしながら、石ノ森作品の原画展示を行っています。特別企画展と連動して『ビッグコミック』掲載作品の中から、時代劇作品をピックアップしてご紹介します。

場  所:2階常設展示室内「石ノ森章太郎原画の世界」コーナー
展示期間:2019年1月30日(水)~4月7日(水)
展示作品:「佐武と市捕物控」「買厄懸場帖 九頭竜」「さんだらぼっち」「八百八町表裏 化粧師」

 

ページトップへ